【世界記録紹介】閃乱カグラPeach Beach Splash New Game All Stories

3DACT

はじめに

今回は筆者が先日打ち立てた『閃乱カグラPeach Beach Splash New Game All Stories』の世界記録について紹介をします。

世界記録:2時間05分09秒

プレイヤー:しゅんいち(筆者)

記録動画:https://www.twitch.tv/videos/712098786

閃乱カグラPeach Beach Splashとは

閃乱カグラPeach Beach Splash』は閃乱カグラシリーズのTPSと呼ばれる3人称視点の3Dアクションシューティングゲームです。

閃乱カグラシリーズはファンゲームを除き、殴る蹴る斬る等のゲームでした。このゲームでは水鉄砲を使い戦うゲームとなっています。

その戦い方から『スケベトゥーン』などと呼ばれたりもしています。

水鉄砲以外にもスキルカードを使った特殊能力も使用可能で、ネット対戦に置いてはそれらを組み合わせた戦術等が見どころです!

New Game All Storiesについて

セーブデータが無い状態でタイトル画面の『ピーチメニュー』を選択し、最初に選択できる4つのストーリーの『死塾月閃女学館編』『国立半蔵学園編』『秘立蛇女子学園編』『焔紅蓮隊編』をクリアし、更に追加される『P1クライマックス編』そして『ファイナルスプラッシュ』をクリアしEDまで到達するカテゴリーです。

このゲームのRTAではNew Gameよりも、New Game+の方が走者が多いです。沢山あるカードを自由に選択できる点やオートセーブの関係で別データを作りづらい点が主な要因と思われます。

特に『スキルカード』が非常に強く、ネット対戦では『TCG』だとか『遊〇王』などと言われたりします。

New Gameではカードが限られるため水鉄砲を使うのがメインになり、RTAの方がよっぽど製作者の意図に則っているという珍しいRTAです。

新ルート

今回筆者が世界記録を取る際に他の走者とは異なるやり方を2つやりましたのでそれを紹介します。

主力武器の変更

NewGameのカテゴリーで認められている武器は全部で10個あります。

注:上の右から2番目の太巻きバズーカはDL購入特典なので使用不可です。

武器はダブったカードを経験値として強化することが可能です。

しかし、複数の種類を強化するのは効率が悪い為メイン武器を決めて挑みます。

 

これまでは左上の最も標準的な武器『アサルトライフル』がメインになっていましたが、今回の記録では左下の『シングルハンドガン』をメインにしました。

色々と理由はあるのですが一番大きな理由としてはリロードをしながら攻撃が可能という点です。

これはまだ練習したての頃の動画です。フルバーストの状態で射撃→ジャンプ→リロードと入力すると弾を発射しながらリロードが出来ます。

リロード時に横に銃を振っていますが、前方に弾が飛びます。不思議ですね。

 

リロードで攻撃できない時間を減らせるというのがこの武器のメリットですが、操作精度を高めるのがとても大変です。今でも結構ミスが多いので精進ですね…

スキルカードの変更と強化

初期状態では以下のスキルカードがセットされています。

スキルカードはストーリー1話終了ごとにパックが引けてそれらを組み込むことが可能になります。

また、武器と同じように強化が可能で威力が上がったり効果時間が伸びたりします。

これまでは最初から最後まで初期状態のままクリアしてきましたが、今回の記録では以下のように変更しています。

雅緋の持つブラックホールと両備の持つ射撃攻撃力アップを付けました。

また、ブラックホールの威力を上げるために少しだけレベルを上げています。

これによりブラックホールでの雑魚処理能力が上がり、CPU戦やボス戦での処理能力が向上しました。

ブラックホール

他の走者は順当に『死塾月閃女学館編』からスタートしますが、カードのために『秘立蛇女子学園』からのスタートにしました。

世界記録は取れたが…?

今回世界記録を取ることが出来ましたが、メニュー操作のミスや操作精度、敵の配置を完全に覚えきっていないと、かなり多くの課題を残しています。

そんな中で世界記録を取れたのは以下のカードを引けたのが大きいです。

このRTAでは全部で60パック、全600枚入手が可能です。

しかし、このUR(☆5)が出る確率はかなり低い上にピンポイントで最高のカードを引けました。

URの出現確率は分かっていませんが、RTA1周してSSR1枚出るかどうかレベルです。

このカードのお陰、というのはあります。しかし、まだまだ腕が未熟な状態で取ってしまったので悔しさも非常に大きいです。

いつかプレイングレベルもしっかりと上がった状態でこのカードを引きたいですね。

終わりに

今回の記録は納得しきってないのでもっと記録狙いを続けていきます。

いつか一人前と言われるぐらいになれるように頑張ります!

 

そういえば、このゲームはキャラクター差が殆どありません。

PBSでも許されない

なのにゲームが変わっても邪魔してくるこのキャラクターは一体何なんでしょうね🦑🦑🦑

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました