閃乱カグラ Estival Versus 対人勢の技を盗め!

3DACT

このゲームはストーリーでの戦いだけでなくプレイヤー同士のバトルも出来るゲームとなっています。そこで今回は対人勢が使用してる技をRTAに組み込んでみよう!という内容になっています。

2分でだいたい分かるEV熱帯

上の動画(製作者pomyu氏)を見ていただくと、RTAでは使われてこなかった技がいくつかあります。

大きな短縮に繋がる、という訳ではありませんが微短縮に繋がる技や知っておくといざという時に使える技などがあります!

無敵ジャスガ

これは無敵時間を利用したガード弾き(ジャストガード)になります。

やり方

無敵時間が切れる時と敵の攻撃判定が重なっている場合にガードボタンを押しっぱなしにしているだけでガード弾きが可能になるというもの。

無敵時間を作るのに便利なリミットブレイクを使い、そのままガードボタンを押すだけです。

相手の多段ヒット攻撃に合わせて使うと簡単にガード弾きが出来ちゃいます。

使用例

上の動画では大量のミサイルを撃ち込まれる所をガード弾きする所です。

リミットブレイクで攻撃をキャンセルしつつ、ガード弾きをしています。これを使わない場合はミサイルを一方的に受けるしかありません。

ガード弾きの後ダメージを受けていますが、ガード弾きで巻物ゲージが1本回収できる分お得になります。

リミブレジャスガ

上の動画では相手の弱秘伝に対して、ガード弾きでゲージ回収してからカウンターをするところです。

相手の弱秘伝に対して2ゲージ技の超秘伝でカウンターをしたいがゲージが無い為、ガード弾き→リミットブレイク→ガード弾き→超秘伝と無理矢理カウンターを撃つ様子です。

これをしない場合、相手の秘伝が終わるまで待機という無駄な時間が出来てしまいます。死ななければ安いので積極的にガード弾きでゲージ回収をしたいですね。

ジャンプキャンセルガード

これは地上攻撃中であっても無理矢理キャンセルしガードを出すという技です。頭文字を取って『JCG』と呼ばれる事が多いです。

やり方

ジャンプボタンの×を押してから直ぐにガードの【R1】を押せば可能です。

これをするだけですと、残像が出てからガードをするだけで特に効果はありません。

真の使い方はでの攻撃中に発揮します。

地上弱攻撃はダッシュやジャンプでキャンセルすることが出来ます。(一部キャラを除く)

ジャンプでキャンセルした直後にガードを入力する事により、地上攻撃中にガードを入れることが可能になります。

ガードを入れるタイミングはジャンプを入力してから実際にジャンプするまでの時間、格ゲー用語でジャンプ移行と呼ばれるごく短い時間です。

手に馴染ませておきましょう。

使用例

JCG

上の例では自分が攻撃中に敵の攻撃が来たため、咄嗟にガードする場面です。

この技を使わない場合はジャンプで逃げるか、ステップで避けるか、リミットブレイクで避けるか…と言う行動しか無かったのですが、ガードの選択肢が増え避ける行動よりも速くなります。

反射的に出来ないと組み込めないので要練習ですね。この時の私も成功して思わず気持ちの悪い笑いが出てしまいました(本当に気持ち悪かったのでその部分はカットしました)。

もう1つ使い道があり、地上攻撃をキャンセルして地上攻撃を入れるというもの。

一見意味の無さそうな内容ですが、地上攻撃の連打にも攻撃と攻撃の間に無駄な時間があったりします。

このキャラクターの場合、でワンループした後また直ぐに連打で同じ攻撃をループさせられます。

しかし、最終段の後ろ蹴りの後、次の攻撃を出すまでに少し間が空きます。

そこにJCGを入れて攻撃を出すとその間が少なくなると言うメリットがあります。

このキャラクターに限らず、攻撃の間に入れてやると速くなるキャラクターが居るので色々試してみてください!

ただし、失敗するとジャンプ攻撃が出てしまってロスになるので成功率ほぼ100%にならないとリスクが大きいです。

JCGが出来ないキャラクター

この技をするには地上弱攻撃をジャンプキャンセルすることが出来るのが大前提になります。

ですので、ジャンプキャンセルの出来ない『夜桜』『葛城』『詠』『華毘』『大道寺』などは残念ながら使用することはできません。

ですが殆どのキャラクターが使えるので覚えて置いて損はないでしょう。

ジャンプキャンセルダッシュ

上で紹介した技のダッシュバージョンと思ってくださればOKです。こちらも略して『JCD』と呼ばれることが多いです。

やり方

JCGの場合はジャンプを先に入力しましたが、こちらは×と押します。

逆にしてしまうと低空で空中ダッシュをするだけになってしまいます。

JCD

地上攻撃をダッシュでキャンセルするのはこの技を使わずとも可能です。しかし、地上攻撃をダッシュキャンセルした後に攻撃をすると『ダッシュ攻撃』になってしまいます。

意図してダッシュ攻撃を出すのなら問題は無いのですが、ダッシュ攻撃を使わず通常の地上弱攻撃を出したい場合はこの技がとても有効です。

使用例

RTAに置いてはJCGと同じように攻撃のキャンセルとして使います。それだけだとJCGだけ出来れば必要ないのでは?と思うかもしれません。

しかし、入力ミスをした場合はJCGを使うよりもJCDの方が安全の場合があります。

もし、入力ミスをした場合

JCGの場合→ジャンプ攻撃が出る

JCDの場合→ダッシュ攻撃が出る

という違いが出ますが、これは後者の方がロスが少ないです。

というのも、ダッシュ攻撃をした後そのまま地上攻撃を出せるためです。

JCD,JCG比較

参考動画ではJCDを一度ミスしてダッシュ攻撃が出ていますがそのまま地上攻撃が出て上手く誤魔化しています。

これがあるならJCGでキャンセルする必要ないのでは?となりますが、JCDの使用できるキャラクターは更に絞られます。

JCDが使用できないキャラ

JCDはジャンプキャンセルが出来ないキャラクターに加えて『連続ダッシュ』を使用できるキャラクターもこの技は使えません。

連続ダッシュが出来るキャラクターは『斑鳩』『忌夢』『日影』『華風流』『凛』になります。このキャラクター達はJCDが出来ないので注意しましょう。

ゴキダッシュ

これはJCDの特殊な使い方で極一部の限られたキャラクターのみ使用可能です。

前夜祭其の弐で焔が使っていた技術になります。

見た目以上に簡単で×でダッシュした後更に×と入力し、それをループさせているだけです。

普通に走るより速く、移動には非常に便利な技です。

この技が使用可能なキャラクターは『焔』とDLCキャラクターである『菖蒲』の二人のみになります。

残念なのは、焔はメインストーリーで1度しか操作できず、菖蒲に置いてはNG+のカテゴリーでしか使い道がない所です、悲しいですね……

ゴキダッシュ

しかし、百華繚乱記でこの技を使っている人がまだいない為WRを取るチャンスですよ!

また、トロフィーコンプリートをするカテゴリーでも大活躍します!

バスケ

この技は空中攻撃をダッシュキャンセルと二段ジャンプを駆使して空中コンボをする技術です。

やり方

入力の内容自体はいたってシンプル

(n回)→(n回)→(n回)→(n回)→×(n回)

n回はキャラクターにより異なります。これにより敵をまるでバスケのようにドリブルしたり、空中に浮かせたり出来ます。

バスケ

とても楽しいコンボですが、非常に難しいです。

の空中ダッシュを入れた直後直ぐにで攻撃をしないと繋がりません。

完璧に入力が出来れば空中ダッシュのモーションが一切見えずに攻撃が出来ます。

ここで色んな人のバスケ入力方法を見てみましょう。

両手

関節押し

二本指

気合スライド

いくつかサンプルを載せさせてもらいました。

それぞれ自分のやり方を開発しています。皆さんも自分だけのバスケを極めろ!

使い道

キャラクターにもよりますが、この方法での削りはとても速いです。

ただし、先も述べた通り非常に難易度が高いのでご利用は計画的に……

終わりに

以上が今回の記事になります。

特別覚えなければいけない、という訳ではありません。しかし、行動の選択肢を増やすという事はこのゲームのRTAに置いて利点になります。そしてこのゲームの面白さを引き上げる要素でもあります。

気になった方はちょっとプレイしてみてください!

 

また、対人勢も日々プレイしています。興味を持った方は対戦の方もやってみてはどうでしょうか?

なお、対戦に置いて壁抜けは『不正行為』に当たります。絶対にやめましょう。

スペシャルサンクス

今回対人勢の方にご協力をいただきました。ありがとうございます。

pomyu氏  Twitter YouTube

翠氏    Twitter YouTube ←定期的に対戦会やってるよ!

NOVA氏  Twitter YouTube

閃乱カグラEstival Versus記事リンク

New Game Any%紹介

New Game Any%ボスとの戦い方

NG+ All MissionsとShinobi Girl’s Heart紹介

New Game Any%前夜祭編其の壱

New Game any%前夜祭編其の弐

コメント

タイトルとURLをコピーしました