名古屋直前! ソニックアドベンチャーDX RTAのすゝめ エミーちゃんスペシャル!

3DACT

はじめに

5/30,31開催予定の名古屋RTAオンラインフェス、略して名古屋RTAオフ

その中でソニックアドベンチャーDXエミー編で採用されました!!!

 

スクリーンショット加工元:https://oengus.io/marathon/nagoya/schedule

\\ 2 日 目 真 ん 中 あ た り!!! //

 

というわけで、(またまた)急ぎの記事となりますが、
名古屋RTAオンラインフェス直前記念と致しまして、ソニアドDX エミーちゃんRTAの魅力をさっくり紹介していきます!

もっと詳しく知りたいというそこのあなた!解説動画ありますよ!

※こちらの記事はGC(Game Cube)版のみの説明となります。そのため、他バージョンとは異なる場合がございます。ご了承ください。

エミーちゃんとは?

引用元:SONIC CHANNEL

エミー・ローズ(通称:エミー)はソニックに恋するハリネズミの女の子です。
ソニックが大好きで、いつも追いかけまわしています。

 


エミーチャンカワイイヤッター!!!!

 

思い立ったら即行動のガツガツ系女子で、
今回はエッグマンの悪いロボットから小鳥さんを守るためにひた走ります!

 

自慢のハンマーでぼこぼこにします!

どんなゲーム?

各ステージでエッグマンのロボット”ZERO”から逃げ回り、ゴールにたどり着けばクリアとなります。

 


こいつがZERO。悪いヤツ!

 

ZEROはあの手この手でエミーたちを襲ってくるため、ハラハラしながらゴールを目指すことになります。通常プレイでは。

RTAとなるとどうなるかって?

 


あ、ZEROさん今私急いでるので・・・。

 

この後、彼を見た者はいなかったという・・・。(ラスボスで出てきます)

よくわかる遊び方! (読み飛ばしてもいいよ!)

テイルス編でも説明しましたが、念のため・・・。(テイルス編と同一文章です)

6キャラクターものストーリーモードがあるソニアドDX。そのうち、今回のカテゴリー「エミー編(Amy’s Story)」ではゲームの初期状態からでなく、エミー編のみでのRTAです。

実は初期データでは最初から遊べるのはソニックだけで、ストーリーを進めるごとに遊ぶことのできるキャラクターが増えていきます。そのため、エミー編のストーリーRTAを始めるため、エミー編のストーリーモードが選択できるメモリーカードのデータを用意しています。

 

GCゲームの必需品。
遊んだデータを残しつつ、ゲームを最初からのプレイが行いやすいので好き。

 

そのほかに、メモリーカード選択後にメモリーカードを抜いて、その後のセーブ時間を無くします。これにより、再走もスムーズになりますね!

この辺りの細かな説明は、今回は割愛ということで・・・。

 

続いて計測開始点について。

タイマースタートポイントは2種類あります。
①ストーリーモードからキャラクターのゲーム開始を選択した後に暗転した瞬間。
②ストーリーモードからゲーム説明を選択し、説明最後のゲーム開始を選択した瞬間。

通常時は前者を用いますが、イベントでは開始タイミングを計りやすい後者を使うことが多いです。

エミーの基礎動作、ハンマージャンプ!

それでは本編の説明・・・の前に、エミー編の重要アクションについて解説します。

本作のエミーはジャンプ移動が速いため、ピョンピョンと移動します。

 


攻撃判定はないものの、フワッとジャンプできるぞ!

 

そして、ジャンプ後着地時に自動的に加速状態になり、ハンマーを手に持ちます。

 


え、いったいどこから取り出したの?

 

この状態でハンマー攻撃をすると、大きく跳ぶことができます。これをハンマージャンプと呼び、RTAの最重要テクニックとなります。

 


効果は一目瞭然!もうこれなしではRTAできない!

 

これを用いて悪いことをするのは、言うまでもないでしょう・・・。

スタート!開始30秒で壁抜け!

ムービーを飛ばして早速スタート!

まず、ソニックにボディガードを頼むため、彼を探します。

最初の角を曲がったところで・・・。

 


ちょっと通りますねー。

 

説明しよう!一見ただの見せプに見えるこの壁抜けですが、普通の道を通ろうとすると謎の硬直が発生して、一時的に停止してしまうのだ!ちなみに壁抜けにガバると普通に進むより遅くなるぞ!気を付けよう!

というわけで、さっそく壁抜けしたのですが、

 


壁抜けおかわり!

 

こちらは本来もっと迂回して進むのですが、駅内部とムービー判定エリアがつながっているので、こっちのほうが速いんですね!

トラウマブレイク!トゥインクルパーク

ソニックと一緒に遊園地に逃げ込みました。開幕からはぐれているけど・・・。

Act.1 プールサイド

3つのスイッチを押して場内へ!

Act.2 ミラーハウス

みんなのトラウマ。鏡一面になっている空間があり、小学生当時は怖くてやりたくなかったです。

というか今でも行きたくないです。 狭くて不気味で怖いです。

というわけで・・・。

 


スタート直後の隅に向かってハンマージャンプ!

 


鏡の中からこんにちは!

 

ちなみに鏡の中も進むことができます。

Act.3 プールサイド

城を出てしまえば、あとはゴールまで駆けるだけ!

 


ちなみにゴールは風船に掴まりふわふわと。

お祈りゲー!ヘッジホッグハンマー

無事遊園地から出られたのも束の間、外に出てすぐZEROに捕まり、エッグマンの飛行戦艦であるエッグキャリアに連れ去られます。

そこで優しいロボットさんに助けてもらい、監禁されていた牢屋から脱出できました。

しかし、対策をしていたエッグマンにより出口を阻まれてしまいました。ここでヘッジホッグハンマーをクリアすることで道が開けるそうです。親切なんだか馬鹿なのか・・・。

 


要するに”モグラたたき”ならぬ”ハリネズミたたき”。

 

点数内訳は以下の通り。

通常ソニック(青):100点
スーパーソニック(黄):500点
エッグマン:-200点

計2000点でクリアとなります。

もちろんピコピコハンマーで叩くことになるのですが、エミーのハンマー攻撃は初動が非常に遅いです。そのため、スーパーソニックが出てからすぐに攻撃しても間に合わないことが多々あります。また、的の出現時間は完全ランダムです。2000点を取るのには運が多少絡みます。祈りましょう。

また、ハンマーの攻撃判定が思ったより広いため、スーパーソニックを狙ったかと思ったら、横のエッグマンまで巻き込んでしまうことも。祈りましょう。

 


まぁクリア率はまだいいほうかしら・・・。

最難関ステージ!ホットシェルター

第2ステージのホットシェルターです。

面倒なギミック・落下しやすい・メカニックで暗く怖いなど、通常プレイでも最難関でトラウマを与えてくるステージです。

RTAなので、壁抜けやハンマージャンプを用いてガンガン飛ばしていきます。怖いけど。

長いステージとなるため、主要部分だけ紹介します。

Act.1

1本道で落下点もないためまだ安心できる区間です。

 


序盤のエレベーター天井抜け。難しい。

 


またも序盤の扉抜け。こっちは意外とできる。

 

ショートカットの成否はともかく、どうあがいても落ちないのでとても安心できますね!

Act.2


お ま た せ

 

足場の悪い歯車や細い足場などがある難関ステージです。
中間ポイントも非常に遠くなっているので、1ミスの差が大きく出てしまいます。
ノーミスで進めたら、褒めてあげてください。

 


最初のトイレ抜け。扉に押し出される系のよくある壁抜け。

 


柵越え。距離が足りないとサヨナラバイバイ。Act.2最初からです。

 


最後扉のギミック無視。決まれば速いけど非常に難しい。

 

応援、よろしくお願いいたします!

まるでサーカス!ミスティックルーイン

難関を越したら、ムービースキップ地帯です。

エミー編はステージ数は少ないものの、シナリオがとても濃いものとなっています。RTAでは全部飛ばしてしまいますが、気になる方はぜひ買いましょう。やりましょう。

なんやかんやで船からは脱出しましたが、小鳥さんの兄弟を探しにミスティックルーインにあるエッグマンの基地に向かいます。

 

トロッコに乗ってジャングルに向かうのですが、、、。

 


なんか暗い。

 

こんな暗くて怖いジャングルの獣道を女の子一人で進むなんてとんでもありません。
ではどうするか?

 


木の上を進めば問題ないってことだな!

 

獣道に該当する部分の上には足場判定が無いので、その辺は何度か走って覚えましょうね!

 


ちなみに帰り道も木の上から。こっちは明るくてやりやすい。

一生許さないぞ!ファイナルエッグ

最終ステージであるファイナルエッグですが、

・落下の危険性ゼロ
・難しいショートカットもゼロ
・なんなら壁抜けゼロ

といった通常プレイでも易しい難易度のステージとなっています。

これだけ聞けば、もう消化試合かのようにも思えますが、こいつの本性はそんなものではありません。

 


諸 悪 の 根 源

 

この5つある扉地帯(通称ks扉)ですが、先に進める扉は1つだけになっています。もちろん完全ランダムです。

要するに、高難易度であるステージ2をうまく決めても、ここの運ゲーを制しなければ記録は水の泡となるということですね。ふざけんな!

 

事前に日頃から良いことを行い、運気を上げておきましょうね!

 


RTAから始める善行の一例。

 

以上、ステージ3の見所でした。

最終決戦!ZERO

結論から言えばエッグマンの基地には小鳥の兄弟がいなかったので、今度は故障して海上に浮かんでいるエッグキャリアに向かいました。
(だったらあんな運ゲーしなくてよかったんじゃないか、、、。)

そこに小鳥の兄弟がいたのですが、ZEROが強襲してきます。遂にエミーはZEROと戦うことになるわけです。

 

といった感じでラスボスのZERO戦ですが、正直そんなに強くはないです。
ただし、RTAだとタイムのために少し工夫します。

 


開幕リングを取ってからZEROを誘導し・・・。

 


後ろから叩く!

 


周囲の電流によるショックで出てきた脳天をアタック!

 

これを3回繰り返します。

タイマーストップは左上のタイマーが止まった瞬間です。

 


GG!!!

おわりに

これにて、ソニアドDXエミー編RTA記事を終わります。

この記事を通して、名古屋RTAオンラインフェスを見て頂けたら嬉しいです。かわいいエミーちゃんをいっぱい見てください!

今後もソニアド記事を作成予定です!お楽しみに!

解説動画はこちら!

著・撮:チェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました