【RTAイベント】第2回不思議のダンジョンRTAフェスが開催されます!

RTAイベント

昨年2月に行われた「不思議のダンジョンRTAフェス」が今年も開催されます!

前回もこのRTAGamersでイベントの紹介をさせて頂きましたが、様々な部分がパワーアップした「第2回不思議のダンジョンRTAフェス」について今回も主催者の私がご紹介します。

前回記事はこちら
【RTAイベント】不思議のダンジョンシリーズRTAフェス開催!

開催概要

不思議のダンジョンRTAフェス(略称:不思議RTAフェス)は、「不思議のダンジョンシリーズ」及び「その他のローグライクゲーム」をテーマにしたRTAマラソンイベントです。

開催日時  : 2/12(金) 21:00 – 2/14(日) 24:00頃終了予定
配信場所  : https://twitch.tv/rtainjapan
スケジュール: https://horaro.org/mysrtafes/mysrtafes2
2/12(追記)※スケジュールのリンク先が前回のものになっていたため修正しました
公式Twitter : https://twitter.com/mysrtafes
ハッシュタグ: #不思議RTAフェス

進化したところ

開催期間の延長

第1回 2/29(土) 10:00 – 3/  1(日)23:00   合計37時間
第2回 2/12(金) 21:00 – 2/14(日)24:00予定 合計51時間

大会開始日時を金曜日の夜からにしたことで14時間以上もイベントを長く楽しめるようになりました。これにより採用可能枠も増加し、前回以上にバリエーションに富んだ作品を多数採用いたしました。採用数で示すとこのように増加しています。

採用作品数採用カテゴリ数
第1回10作品 (Bonus枠含む)14
第2回14作品 (+ Backup 4作品)21

年末に開催された RTA in Japan 2020 の開催時間は合計で約105時間でしたが、その半分ほどの期間に迫りつつあります。

 

イベント専用ロゴの採用

不思議のダンジョンシリーズそのもののイメージに沿いつつ、明るさと可愛らしさを兼ね備えたロゴをイラストレーターのisuZuさんに制作して頂きました。isuZuさんにはロゴ以外にも待機画面で使用するイラストでもご協力頂いています。イベントを華やかに彩るグラフィック面にも是非ご注目ください。

 

裏方スタッフの拡充

前回と比較して、運営メンバーは6名から7名へ、ボランティアスタッフは4名から14名へと大幅に増加しました。第1回フェスや RTA in Japan を見て裏方で手伝うことに興味が出ましたと言ってくださる方が多く、近年のRTA界隈隆盛の影響を感じました。

裏方スタッフの充実が達成されなければ開催期間を延長する判断は難しかったので、これだけ多くの方に手助けして頂いて本当に感謝しています。この場を借りて御礼申し上げます。

 

注目ポイント

同じ不思議のダンジョン(ローグライク)でも作品やカテゴリごとに性質は様々で、今回採用された作品の中でも多種多様なRTAが存在します。大きく分けると3つに分類されるので、どのようなタイプのRTAがあるのかを注目ポイントとともにご説明します。

 

個別ダンジョンRTA

不思議のダンジョンRTAでは最もオーソドックスなカテゴリで、各走者は指定された1つのダンジョンをクリアするまでの時間を競います。ゴールが設定されている階層は主に30階か99階付近で、前者は数十分でクリア可能で後者は1時間以上かかるものが多いです。

いずれも死んでしまったら全てのアイテムを失ってレベルが1に戻り1階からやり直しになるので、EST(持ち時間)が設定されているRTAイベントでは危機を事前察知して生存する力が求められますが、逆にこの冒険は見込みがないので早めに諦めて次の冒険に切り替える戦略的撤退を取るといった極めて高度な判断力も必要になるケースもあります。

とてもスピーディな展開の中で各走者が見せる妙技の数々、時折起きる思わぬハプニングを見逃さないようご注目ください。

 

【採用作品例】

    • ドラゴンファングZ 竜者ロゼと宿り木の迷宮
    • 不思議のダンジョン風来のシレン2鬼襲来!シレン城!
    • ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン
    • 不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!

 

ローグライクアクション

日本で主流の不思議のダンジョンライクとは異なり、特に海外での人気が高いのがローグライクアクションです。不思議のダンジョンライクで採用されていることが多いターン移動システムの制約から脱却して、アクションゲームのように自在にキャラクターを動かして進みます。

一般的なアクションゲームよりもダンジョン構成・拾えるアイテム・敵モンスター出現状況などの要素のランダム性が高いことが特徴で、アクション技術の上手さも問われるジャンルです。もちろん加速に繋がるアイテムや展開を引く運も重要です。

 

【採用作品例】

    • BPM: Bullets Per Minute
    • Hades
    • The Binding of Isaac : Afterbirth+

 

ストーリーRTA

ストーリーRTAはゲームスタートから開始してラスボス撃破までがクリア条件になるので、メジャーなRPGのRTAと同様に長期的な戦略構築が重要です。ただでさえ入手するアイテムのランダム性が高い不思議のダンジョン系のストーリーRTAでは、運のブレ幅に左右されにくい安定チャートの作成力、展開によって最適な判断を選択するアドリブ力の両方がタイム短縮の鍵になります。

おそらく一般的なプレイヤーの方が自身で遊んでいたときには想像しなかったようなアイデアが満載のRTAなので、新発見を楽しみつつご覧ください。

 

【採用作品例】

    • 不思議のダンジョン 風来のシレン5plus フォーチュンタワーと運命のダイス
    • 不思議のダンジョン 風来のシレン3 ポータブル
    • ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊、救助隊DX
    • チョコボの不思議なダンジョン2

 

最後に、採用した全作品(Backup含む)の見どころや意気込みを参加者ご本人から頂いておりますので、興味がある作品が見つかったら是非Liveでご視聴ください。ローグライクRTAプレイヤーというとストイックなイメージを持つ人もいるかもしれないですが、ユーモアに溢れつつ実力も兼ね備えた優秀な走者・解説者の方が今回もたくさん集まってくれました。

1000回遊べるどころではない、永遠に遊び続けてしまいそうな参加者の皆さんをご紹介します。

採用作品紹介

 

1日目 2/12(金)


出走予定: 21:00
作品名 : 不思議のダンジョン 風来のシレン5plus フォーチュンタワーと運命のダイス
カテゴリ: ストーリー Any%
走者  : お ん!

「風来のシレン5plus」は2010年にDSで発売されてから2015年のPSVita版リマスターを経て、この度2020年12月にSwitch/Steamで新ダンジョンを追加して新発売されました。今回の中では最も旬ともいえる作品で、新たに追加されたゲーム実況配信での利便性に特化しているライブ探索表示機能も大きな話題を呼びました。

シレン5の面白さを少しでも伝えられるように頑張ります!(シレン5+がたくさん売れて新作やら過去作の移植が出てくれることを願っています!)(走者:お ん!)

 

出走予定: 22:30
作品名 : ドラゴンファングZ 竜者ロゼと宿り木の迷宮
カテゴリ: 竜のゆりかごRTA
走者  : yagamuu, オオイカれ大根Bear

「ドラゴンファングZ」は2017年に株式会社トイディアから発売された不思議のダンジョンライクゲームで、現在ではSwitch・Steam・PS4・DMM.com・XBOX ONE・Nintendo3DS・Android・iOSと驚異の8機種展開されています。特にファングシステムとブレイブシステムという既存の作品の常識を打ち破る独自システムがローグライクファンの間でも高評価を得ています。

ローグライクプロ2人に囲まれる一般プレイヤー代表としてがんばります(走者:yagamuu)

トイディアさんDLCはやく出して(走者:オオイカれ大根)

全一を大根さんに先日抜かれてしまったので、今日ばかりは勝ちたいです(走者:Bear)

 

2日目 2/13(土)

出走予定: 00:10
作品名 : BPM: Bullets Per Minute
カテゴリ: Clear All Rooms Goll Easy
走者  : ypno_nyミクロン

「BPM」はローグライク・リズム・FPSの3ジャンルが融合したユニークな作品です。プレイヤーはリズムに合わせて射撃を行う必要があり、さらに敵のパターンに合わせてリズムよく回避を行うと完全回避することも出来ます。小気味よいビートを刻む射撃を見てるだけで思わずリズムに乗りたくなってしまうかもしれません。

(画像は「BPM Steam公式」より引用)

BPM: Banana Peach Milk…まちがえた、BPM: Bullets Per MinuteはリズムゲームとFPSとローグライクをあわせたゲームです。BPM: Beacon Potato Meatsauce…じゃない、BPM: Bullets Per MinuteのRTAはいかに強い装備と銃を入手できるかでタイムが大きく変わります。いい装備が出るように折ってください!そんなBPM: Buchiage Punk Musicをよろしくおねがいします!!(走者:ypno_ny)

 

出走予定: 01:00
作品名 : 少年ヤンガスと不思議のダンジョン
カテゴリ: 大宮殿RTA
走者  : りふ

「少年ヤンガスと不思議のダンジョン」はドラゴンクエスト8のパーティキャラのヤンガスが少年だった頃を描いたスピンオフ作品で、トルネコ3とはまた異なる仲間モンスターシステムが特徴です。一緒に並んで戦うだけでなく、下の画像のように乗ったり、頭に乗せたり、飛行モンスターの足につかまったりなどの合体をすることによって仲間モンスターの特性を活用することが出来ます。

もこもこじゅうを8Fまでに手に入れるためにモリーの壺がでるのかというところが序盤の大きなところと開幕MHの時の迅速に最適解を導くというところが魅力かなと思います。
初出場でかなり緊張していますが、全力で臨みたいと思っています。
よろしくおねがいします!!
(走者:りふ)

 

出走予定: 05:10
作品名 : 不思議のダンジョン 風来のシレン3 ポータブル
カテゴリ: ストーリー(イージー)
走者  : 家具埜箪笥

「風来のシレン3 ポータブル」は2008年にWiiで発売されてから2010年にPSPでリマスターされたシレンシリーズの3作目です。前作シレン2から様々な新要素が取り込まれた意欲作で、純和風のシリアスなストーリー展開も当時多くの反響を呼びました。仲間キャラのセンセー・アスカを含めて最大3人を同時操作するモードがあるなど、このゲーム独特の仕様知識が問われるRTAです。

同シリーズと比べて二刀流や竜脈、属性システムといったシステム面で独特な要素が多い他、迫力満点なムービーやグラフィック、重厚なシナリオといった特徴を持つシレン3というゲームの魅力を皆様に楽しくお伝えできるよう頑張ります!(走者:家具埜箪笥)

古事記や竹取物語など、様々な昔話をモチーフにしたストーリーをメインに解説します。プレイヤーが忙しい時はチャートやプレイについても解説をします。(解説:よっつん)

 

出走予定: 12:20
作品名 : 不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!
カテゴリ: 白蛇島RTA
走者  : まわっぱ, Bear, もっかん

「アスカ見参」は2002年にドリームキャスト用ソフトとして出された作品で、その後2002年末にWindows版が移植発売されています。外伝といえどシレンシリーズ屈指といえるボリュームと完成度を誇り、今なお再移植を求める声が根強い作品です。

この白蛇島RTAはping値さんによる特集記事が書かれています!こちらも是非ご覧ください!

【不思議RTAフェス2向け】白蛇島レースの紹介
はじめに 2/12(金)~14(日)にポンズ氏主催で開催される『第2回不思議のダンジョンRTAフェス(以下不思議RTAフェス2)』に、不思議のダンジョンシリーズの傑作『不思議のダンジョン 風来のシレン外伝「女剣士アスカ見参!」for Wi...

 

運がよいとよく言われるので、多分運でなんとかします(走者:Bear)

表白蛇には魔物が住んでいます(解説:ロック)

ドリームキャスト版アスカ見参では最終ダンジョンです。「裏白蛇より簡単なダンジョン」というイメージがあるかもしれませんが、タイムアタックとなると裏白蛇とはまた違った展開が見られると思います。(解説:ひえん)

 

出走予定: 16:30
作品名 : 不思議のダンジョン風来のシレン2鬼襲来!シレン城!
カテゴリ: カラクロRTA
走者  : よっつん, 家具埜箪笥, 透明くらげ

「風来のシレン2」は2000年にNintendo64で発売された作品で、ナンバリング2作目にして初代シレンの正当進化系といえる洗練されたシステムとやりこみ度の高さで多くのファンに愛されています。このカラクロRTAは本編クリア後に遊べる「中腹の井戸」といういわゆる罠ダンジョンで罠を自在に操って進みつつ、50F~55Fに出現する黄金の階段を降りて最終フロアのカラクロイドの盾を入手するRTAとなっております。

装備品掛けを完成させるにあたり避けては通れない道。苦戦された方や入手できなかった方も多いと思います。今回は簡単に入手できる方法をお見せします!井戸はいいど〜(走者:よっつん)

TA勢の華麗な罠捌きとリソース管理をご覧ください!(走者:家具埜箪笥)

くらげのようにふわふわと敵をいなしてクリアしてみせます!(走者:透明くらげ)

昔、取得できなかった人も多いであろうカラクロイドの盾を簡単に取得していく走者たちを頑張って楽しく解説しまーす(解説:あーる)

走者による様々なワナを活用したレベリング、打開テクニックを分かりやすく解説させていただきますのでよろしくお願いいたします!(解説:のるん)

 

出走予定: 18:10
作品名 : ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊
カテゴリ: All Special Episodes
走者  : イカロす,そらちん,える

「ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊」は先に発売された『時の探検隊』と『闇の探検隊』のマイナーチェンジ版として2009年に発売されました。ポケモンの世界観を活かしつつ、奥深く感動的なストーリーとBGM、グラフィックなどで評価の高い作品です。このカテゴリでは空の探検隊で追加されたスペシャルエピソード5つを全てクリアするまでを競います。また、不思議RTAフェスとしては初のCoopリレーRTAとなっており、走者3人で5つのエピソードを分担してクリアします。

今回走るカテゴリですが本編ストーリーで手に入れたアイテムは引き出さないので、ふっかつのたね、オレンのみ、モンスターハウス対策用のふしぎだま等の必需品をいちから集めることになります。
またモンスターハウスがすべてのスペシャルエピソードで出ることや、ボス戦時に運が大きく絡む為、一度も倒されずに完走するのが難しいカテゴリです。
無事完走できるよう頑張ります!
(走者:イカロす)

大規模なRTAイベントに出るのが初めてでとても緊張していますがリレーするお二方にしっかりバトンを繋げられるように精一杯頑張ろうと思います(走者:そらちん)

 

出走予定: 22:20
作品名 : ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX
カテゴリ: Any% WM JPN
走者  : F1Li4

「ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX」は、2005年に発売された『青の救助隊』と『赤の救助隊』のリメイク作品として昨年3月6日にSwitchで発売されました。オリジナルから攻略法が大きく変わっており、このカテゴリでは「ふしぎなメール」システムでのアイテム入手を活用して進んでいくRTAとなっております。

投げ物を投げまくって攻略します! 一風変わった攻略も必見です!(走者:F1Li4)

効率よく探索するためにあることを行うのですが、安定性に欠けるため状況判断とリカバリーが他のポケダン作品よりも重要になってきます。(解説:しぐま)

 

3日目 2/14(日)

出走予定: 2:30
作品名 : チョコボの不思議なダンジョン2
カテゴリ: ストーリー Any%
走者  : puyo

「チョコボの不思議なダンジョン2」は1998年に当時のスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたチョコボの不思議なダンジョンシリーズの2作目です。ファイナルファンタジーの世界観はそのままに前作よりもさらにローグライク要素が高まったシステムに進化しており、チョコボシリーズの中でも非常に評価の高い作品となっています。

エキスを取るための敵のHP調節やボス攻略が見どころです。すべての敵味方にクリティカルヒットの可能性があり楽勝という文字が存在しないゲームですが負けないよう頑張ります!(走者:puyo)

 

出走予定: 5:20
作品名 : Hades
カテゴリ: 3Weapons
走者  : 185

「Hades」は2020年の IGN などの Game of the Year を受賞した作品です。見下ろし型の2Dローグライクで、疾走感のあるアクションと「ギリシャ神話における冥界」が舞台というイメージ通りの美麗なキャラグラフィックやダンジョン、ストーリーも魅力です。このカテゴリでは主人公の「Zagreus」が使用できる6つの武器の中から3種類の武器を選んで合計3回クリアします。

(画像は「Hades Steam公式」より引用)

アクション性の高いゲームですが、非常に運に左右されるRTAです。特にラスボス手前のStyxというステージでは5つの部屋から当たりの部屋を引かないと先に進むことができません。このStyxで潰れた記録は数知れず。とにかく当たり部屋を引くことが大事になります!(走者:185)

Hadesの面白さを全力でお伝えしたい!(解説:ZIEQ)

 

出走予定: 6:45
作品名 : 不思議の幻想郷TOD -RELOADED-
カテゴリ: ストーリー Any%
走者  : SAS

「不思議の幻想郷TODR」はAqua Styleから発売された東方Projectファンゲームのローグライク作品です。前作「不思議の幻想郷-THE TOWER OF DESIRE-」に追加要素を収録した完全版でもあり、圧倒的なまでのボリュームと爽快な操作感、きめ細やかなユーザビリティが好評で近年発売された不思議のダンジョンゲームの中でも非常に高い評価を得ています。

不思議の幻想郷ならではのスピーディな展開を見せられればと思います。不思議RTAフェスは初参加ですが、舞台に相応しい走りができるように精一杯頑張ります!(走者:SAS)

 

出走予定: 7:40
作品名 : 不思議の大冒険 チルノ見参!2
カテゴリ: ミラクルクエスト -Hard- 【気分屋】
走者  : 昏城

「不思議の大冒険 チルノ見参!2」もふし幻TODRと同じく東方ファンゲームのローグライク作品で、画像にもあるような画期的なシステムを多数導入しているのが特徴です。このカテゴリで挑むミラクルクエストで選べる特殊能力(クラス)の一つが【気分屋】で、ランダムでステータスにバフがかかる代わりに10階跨いだアイテムが使用できなくなるという状態で、ダンジョンの99階踏破を狙います。

10F跨いだアイテムは凍って使えなくなってしまうため、未凍結アイテムを絶やさない工夫や、打開アイテムが凍りきった状態での悪あがきが見どころです。(走者:昏城)

 

出走予定: 10:20
作品名 : 不思議のダンジョン風来のシレン2鬼襲来!シレン城!
カテゴリ: 最果てへの道99F RTA
走者  : よっつん,みかげ,ウィンド

「風来のシレン2」は今回2つのカテゴリでの採用になります。この最果てへの道はシレン2の最難関ダンジョンで、トップ層は1時間を切るほどのレベルで現在でもTAが盛んに行われています。前回同カテゴリで走られたときには走者3人のうち2人は完走、1人はリタイアとなりました。EST3時間でのクリアは険しい壁ですが、今回はどのような結果が待ち受けているでしょうか。

前回は解説をさせていただきましたが今回は走者として出場します!様々なテクニックをお見せできるよう頑張ります!(走者:よっつん)

強力な腕輪揃ってからの疾走が最大の見どころです。今年もまた70切るくらいで良いので出したいです!!!(走者:みかげ)

透視の腕輪とパコレプキンの腕輪をそろえた後の華麗な敵避けアクションは必見です!新進気鋭の最果て走者として、皆様と一緒に精一杯イベントを楽しみたいと思います!(走者:ウィンド)

昨年は走者でしたが、今年は解説で最果てTAについてわかりやすくみんなに伝えれるように頑張ります!(解説:あーる)

ハイレベルな走者ばかり揃っているので、各走者の素晴らしいプレイングを視聴者の皆様に分かりやすくお伝えできるように頑張ります!(解説:家具埜箪笥)

 

出走予定: 13:30
作品名 : ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン
カテゴリ: ポポロ異世界99F RTA
走者  : 小林瑛太, AS, ゆうさく

「トルネコの大冒険3」の異世界の迷宮はローグライク界隈では誰もがご存知の高難易度ダンジョンとして名を馳せています。前回は走者のゆうさくさんの懸命なプレイも報われず、ご本人も無念のリカバリデータによるクリアとなりましたが、今回は頼れる2人の走者とともに、さらに解説者も3人体制という盤石の布陣でリベンジマッチを迎えます。ただ難しいダンジョンというだけではない、ポポロ異世界の悲喜こもごもな味わい深さを楽しみつつ完走を見届けましょう。

ゆうさくさんを手ぶらで帰すわけにはいかないので頑張ります(走者:小林瑛太)

前回は予備データを使っての走破という形になってしまいましたが、今回は2名の走者さんに声をかけてRaceで参加させてもらいます。TAではなく、RTAとして挑むポポロ異世界の魅力を多くの方に見てもらえるように頑張りたいと思います。(走者:ゆうさく)

言わずと知れた高難度のポポロ異世界、その歯応え、および熟練プレイヤーの方々の立ち回り、判断力、奥の深さを視聴者の方にお伝えできればと思っております。(解説:じかん)

理不尽な鬼畜ゲーと言われがちですが細かいケアで意外とどうにかなる楽しいゲームだということを少しでもお伝えできればと思います!(解説:シリウス)

トルネコの大冒険3不思議のダンジョン ポポロ 異世界の迷宮【単騎でも あきらめなければ 希望ある】苦難の連続でもわずかな希望を、手繰り寄せて進んでいく、そんなダンジョンです。ドラクエおなじみのキャラクターを味方にしながら進んでいく走者の勇姿をご覧ください!(解説:もり)

 

出走予定: 20:40
作品名 : 不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows
カテゴリ: 裏白蛇TA
走者  : ロックぶたまんしいな

「アスカ見参」の裏白蛇も前回から2連続の採用となりました。走者と解説者の面子も前回同様となりますが、相対する裏白蛇は4時間以内でのクリアを阻むべく今回も多くの罠を仕掛けて待ち受けています。いつまでも何度でも遊び続けられるローグライクゲームの面白さをこの最終作品でも見せて締めくくってくれるはずです。

昨年ping値さんによって執筆された特集記事で改めて見どころを復習してみてください!

【不思議RTAフェス向け】裏白蛇レースの見どころ紹介
はじめに 2002年に『チュンソフト(現スパイク・チュンソフト)』によって発売された『不思議のダンジョン 風来のシレン外伝「女剣士アスカ見参!」for Windows』(以下アスカ見参)は、ドリームキャスト用ソフトとして『ネバーランドカン...

やぎだい!(走者:ロック)

盛り上がるよう頑張ります。(走者:ぶたまん)

シリーズ最高峰のダンジョンと評される裏白蛇島。そのRTAレースに挑むアスカプレイヤー代表として、必ずや最高のプレイをご覧に入れましょう。(走者:しいな)

少しのミスが死につながる深層での高速な判断が見ものです(解説:ひざがくさい)

 

いつもプレイいただき、誠にありがとうございます。
裏白蛇開発チームです。

DC版アスカ見参の最終ダンジョン「白蛇島」におきまして、以下の変更を加えました。

 

・クリアが容易になる強力アイテムを全てダンジョンから除外しました。

 

・キーとなるモンスター「怪盗ペリカン種」の前半出現率を約半分にしました。

 

・「バットカンガルー種」を後半の階層にまんべんなく配置しました。
これにより、毎ターン35ダメージの炎がフロア全体まで2回ずつ届く、出会い頭に200ダメージを受けて即死するなど、エキサイティングな環境が期待できます。

 

・その他、出現テーブルの細部を変更しました。
 特に対策が必要なモンスターは、間を置いてもう一度出現します。

 

・おうごんマムル、しろがねマムルを配置しました。
 ※この2種のモンスターへのダメージは全て1ダメージに変換されます。
 ※おうごんマムルには杖の効果が発揮されませんが、不具合ではありません。

 

・ダンジョンを下りにしました。
 ※落とし穴によるアイテムの消失、機会の損失は補償いたしかねます。

 

これからもよろしくお願いいたします。

裏白蛇開発チーム

(解説:ひえん)

 

 

Backup作品

Backup作品はスケジュールが早く進行したところに追加挿入されるゲームになります。各走者の方はかなり余裕を持ったEST設定をされているため、当初の予定より巻き進行になる可能性は非常に高く、Backup作品の登場もほぼ確実となっております。

追加挿入される時間帯は以下の画像のようにある程度決められています。

 

出走予定: 2/13(土) 10:00~12:00頃
作品名 : The Binding of Isaac : Afterbirth+
カテゴリ: Racing+ S6
走者  : sisuka, tayu

「The Binding of Isaac」はSuper Meat Boyでも知られるスタッフが制作した2Dアクションローグライクで、Afterbirth+はその追加コンテンツであることを示しています。さらに「Racing+MOD」というRTAプレイヤーのためのMODが導入されており、通常よりもかなりスピーディに7キャラでのクリアを目指すカテゴリとなっております。

現在日本1位2位のレースです。技術等の実力は拮抗してますので、純粋な運バトルが見られると思います。たった1つのアイテムで劇的にタイムが変わるので(画面の絵面も)、最後まで何が起こるか分からない展開が予想されるので目が離せません。(走者:sisuka)

99%の運と1%のうん(ち)で構成された香ばしいゲームです。いいタイム捻り出します(走者:tayu)

アイザックの伝説ことThe Binding of Isaac Afterbirth+では500個以上あるアイテムや数多くの敵やボスそれぞれがランダムに出現するため、他のローグライクゲームと比べてもかなり運の要素が強いゲームですが、圧倒的な知識量と実力をもつ日本人トップ2の2人が圧巻の安定感とスピードで走り抜けていきます。7キャラ分、つまり7週走ることになる今回のレギュレーションにおいて、最後の最後まで運が絡み何が起こるか分からない目が離せなくなるレースです。(解説者:Tusic76)

 

出走予定: 2/13(土) 10:00~12:00頃
作品名 : 短愚蛮怒
カテゴリ: い幽狂TA
走者  : だらだらch

「短愚蛮怒」は昨年不思議RTAフェスで披露された変愚蛮怒のバリアント(派生作品)で、画像にもあるようにさらにスピーディに短時間でクリア出来るような変更を施されています。間違いなく今回応募された作品の中でも最短クリアを目指せるRTAなので、クリアの瞬間を見逃さないよう刮目してください。

(画像は「短愚蛮怒 公式サイト」より引用)

一瞬で終わります(走者:だらだらch)

 

出走予定: 2/13(土) 17:00~18:00頃
作品名 : 不思議の大冒険 チルノ見参!
カテゴリ: 隕石異変RTA
走者  : 仮の人

「不思議の大冒険 チルノ見参!」はチルノ見参!2と同じく東方二次創作ゲームサークル「クロスロッジ」が制作したローグライク作品です。この隕石異変はゲームのストーリーダンジョンで、全30階ということで初代シレンでいうところのテーブルマウンテンに相当します。シレンをプレイ済みの人ならさらにシステムも自然に頭に入りやすい上に、今ならなんと無料で遊べちまいます。

ディアボロの大冒険由来のディスク(カード)による攻防一体、発動能力付きの装備システム。それに加えて何でも装備によって通常のアイテムすら本体能力を劇的に強化し駆け抜けられる30Fダンジョンの手軽さ、爽快さをお見せしたいと思います。という本人の思惑はさておき、初代シレンリスペクトの絶妙なバランス、ドットキャラクターの可愛さと格好良いアレンジ音楽、『強カードを引いて、装備した時に流れるBGM』の勝った感が魅力のゲームです。30Fダンジョンの素潜りTAは楽しいゾ(走者:仮の人)

 

出走予定: 2/14(日) 10:00~11:00頃
作品名 : 不思議のダンジョン 風来のシレン5plus フォーチュンタワーと運命のダイス
カテゴリ: 爆発の岩場 全級RTA
走者  : ガジェ

「風来のシレン5plus」で今回2つ目のカテゴリとなります。爆発の岩場は今ご覧になっている多くの方にも馴染み深い旧世代Windows標準付属ゲーム「マインスイーパ」がベースになっているダンジョンです。単純明快なルールなのに思考させられるゲーム性はそのままに、シレンのシステムとも融合してつい没頭してしまうダンジョンになっています。地雷探知職人として腕を鳴らした方は是非シレン5で再び実力を発揮してみてはいかがでしょうか。

(画像は走者の応募動画より引用)

PC版をプレイしてとりあえずストーリーだけクリアして岩場に引き籠っている走者と、岩場しかプレイしていない解説者が皆さんに良い爆発ライフをお送りします。(走者:ガジェ)

不思議のダンジョンとマインスイーパーを組み合わせた全く新しいダンジョン、爆発の岩場を2月14日という日にイベントで見れるのはここだけ!(解説:家具埜箪笥)

 

終わりに

今回で第2回となる本イベントですが、2回目にしてここまで物凄いことになってしまったのかという驚きすら感じるくらい充実したラインナップになりました。一番楽しみにしているのは企画した自分自身かもしれません。

全作品に解説者、あるいは走者自身による解説が付きますので、初見の方でもきっと楽しめると思います。そしてローグライクゲームの良さは、基本はターンベースRPGなので走者が繰り出すテクニックは後で誰でも自分自身で再現できることにあります。イベント中に説明された技術や知識を駆使して、イベント後に初クリアを目指して不思議のダンジョン系のゲームに挑戦してみるのもオススメです。

自分で遊んでも良し、見て楽しむのも良し。そんな不思議のダンジョン・ローグライクの面白さを思う存分味わい尽くせる極上の時間を約束します。今年こそ目指すは全走者完走!!!

2/12(金)の夜にTwitchのRTA in Japanチャンネルでお会いしましょう!

【追記】

イベントは終了しましたが、TwitchとYoutubeに各作品ごとのアーカイブ動画がアップロードされていますので是非ご覧ください!

配信アーカイブ

また、アンケートフォームへの感想・要望投稿もお待ちしています。

アンケートフォーム

第3回大会も開催予定です。公式Twitterをフォローして告知をお待ちください!

不思議RTAフェス公式Twitter

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    スケジュールのリンク先が昨年になってます

    • ポンズポンズ より:

      ご指摘ありがとうございます、先程修正しました。
      重要な部分を誤ってしまい大変失礼しました。

タイトルとURLをコピーしました